新潟県立自然科学館 NIIGATA SCIENCE MUSEUM新潟県立自然科学館 NIIGATA SCIENCE MUSEUM

文字サイズ

背景色の変更

メニュー

イベント

企画展|小惑星探査機「はやぶさ2」の挑戦

背面ヒートシールド
●帰還カプセルの一部(背面ヒートシールド) (c)JAXA
予約不要
無料 その他

【開館40周年記念事業】
2020年12月、「はやぶさ2」は小惑星リュウグウの往復飛行を終え、サンプルの入ったカプセルを地球に無事帰還させました。今回はそのカプセル等を公開展示します。探査機の実物大模型とともに「はやぶさ2」が6年の歳月をかけて果たした壮大なミッションについて、見て、知ろう!
協力:宇宙航空研究開発機構(JAXA)、特定非営利活動法人ギガスター、ホシノ工業株式会社

ご参加に当たってのお願い・ご注意点

● 1階 講堂での見学について ●
感染症対策のため、一度に見学できる人数を制限させていただきます。

開催日 11月26日(金)~29日(月)
時間 終日
会場 ・[帰還カプセル公開]1階 講堂 
・[はやぶさ2実物大模型展示]1階 特別展示室
対象・定員 どなたでも・(講堂のみ、人数制限あり)
参加費 無料
「はやぶさ2」リュウグウ到着
●「はやぶさ2」リュウグウ到着 (c)池下章裕
インスツルメンタル モジュール
●帰還カプセルの一部(インスツルメントモジュール) (c)JAXA
テープアラミド 写真
●パラシュート素材テープ(ホシノ工業株式会社)
小惑星探査機「はやぶさ2」本体の実物大模型(幅3.9m、奥行き4.5m、高さ2.8m)とともに、帰還カプセルを是非ご覧ください。
「はやぶさ2」カプセルの地球帰還、カプセル回収のその後など、「はやぶさ2」のミッションと偉業がまる分かりの企画展です。
また、カプセル帰還時のパラシュート用ベルトテープ等(新潟県上越市で製作)も展示します。
お楽しみに!